©201❾ by kuritarou's Office. Proudly created with goma to kuritarou

【栗でも合格できる】

アドセンス取得に必要な

4つの事項​​

この事で分かること

ブログに設置必須

なコンテンツ

Google が

嫌うこと

一般ユーザー向け

にすべきこと

審査基準に

ついての私見

 

 

 

【prologue】

このサイトでもアドセンスりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Google AdSense を取得するにあたり

 

 

Google 側が定める審査基準というのは

 

存在しません。

 

 

 

諸説あります

 

記事数は30記事で合格

記事数は6記事で合格

上記のように合格に必要な記事数は少なくとも6記事とも

少なくとも30記事必要だという人もいます。

 

kuritarou's Office では

 

10記事で合格しました。

 

また

1記事あたりの文字数は3000文字以上なければならない

 

 

多くのサイトが1記事あたりの文字数は

 

3000文字以上と

 

基準を提唱します。

kuritarou's Office では

 

1000文字~2000文字で合格しました。

写真や動画など埋め込みが多いと審査に通りにくい

kuritarou's Officeではチャートやマーケットデータなど

 

埋め込みがかなり多くても合格しました。

 

 

 

上記のことから分かること

 

つまり明確な審査基準というのは存在しないのです。

 

 

ここでは Google AdSense を取得する

 

ということよりも

 

 

一般的にサイトやブログを見に来てくれる人に対して

どんなことを掲載しなければならないのか

 

 

最低限、必要なことにフォーカスして簡単に記事にまとめました。

 

 

一般ユーザーが必要としていることは

当然 Google にとっても必要なことなのです。

ブログ執筆中のテック系ブロガー

 

 

 

1.い合わせ先を設置しよう

メールやSNSなど

 

会社であれば住所や電話番号など

 

問い合わせ先を掲載しておきましょう。

 

 

これはブログへの苦情や質問、要望など

一般ユーザーからの反響を受け止めるため

 

重要となってきます。

 

 

問い合わせページについては

こちらのページが参考になります

【Contact】

 

 

2.【考先】と【引用先】を

ハッキリさせよう

何か「情報」や「明確な事項」など

 

本やページから【参考】【引用】した時

 

その所在をハッキリさせましょう。

 

 

情報がデマでなく

 

どこからの出どころなのかハッキリしている。

 

 

これは一般ユーザーにとっても

 

安心できることでしょう。

 

 

もちろんあなたの「考え」や「思い」が

 

その【参考】【引用】に基づいて記載されていれば

 

オリジナリティー溢れるブログになりますよね。

 

レポートやコラムでは【参考文献】は

 

少なくとも3冊以上が必要になります。

 

3.SEO策をしておこう

SEO対策のされていないサイトを Google は嫌います。

 

前提として

 

ドメインは取得していますか?

 

ドメインを取得していなければ

 

SEO対策ができていても

Google AdSense の審査は通りません。

SEO対策は簡単に3つ

 

SEO対策はワードプレスやWIXなど

 

使っているサイトやツールによって手順が違います。

 

 

しかし、対策内容は一貫して同じです。

 

 

 

①SEO対策はサイトに関連する単語

「検索されやすいワード」

「検索されにくいけど検索上位に出やすそう」

一記事あたり単語5つぐらい取り上げてみましょう。

 

 

②スマホで見やすい

 

多くの人はスマホからブログを見に来るでしょう。

 

 

文は簡潔に

 

写真や絵図は明るく見やすいか

 

 

もちろんパソコンからのユーザーにも

 

見やすい体裁を意識しましょう。

 

 

kuritarou's Office では流し読みしても

 

内容を把握できるような

 

そんなサイトづくりを目指しています!

 

 

③ページの読み込みの速さ

 

これは kuritarou's Office の課題にもなります。

 

 

画像や埋め込みプラグインが多いと

 

どうしてもサイトの読み込みに時間がかかります。

 

俺のインデックスが加速するッ!

 

 

4.ライバシーポリシーを

掲載しておこう

ブログの方針

 

アンケート結果の利用方法など

 

キチンとした文言があれば

 

一般ユーザーも安心できます。

 

 

特に近年ではサイトを騙る詐欺師も多くなっています。

 

あなたが金銭の要求やメールの配信をしない限りは

 

 

その文言も明らかにするべきでしょう。

 

 

プライバシポリシーについては

こちらの記事が参考になります

【kuritarou's Office とは?】

 

 

 

5.とめ

簡単にまとめると

問い合わせ先を記載する

参考・引用を記載する

SEO対策をする

プライバシーポリシーを定める

​​

 

上記の4つは

 

Google AdSense を取得するためにも必須です。

 

 

何よりも人に見てもらう以上は

 

最低限の体裁は整えておく必要があるでしょう。

 

【epilogue】

サイトによって審査準が違う?

今回、アドセンスを取得してみて

 

若干の違和感を感じました。

 

 

ワードプレスで Google AdSense を取得した人と

 

Wix で Google AdSense を取得した自分。

 

 

なんとなくですが

ワードプレスを使っている人ほど

 

苦労を感じませんでした。

 

 

手際や焦点が違っていたと

 

言われればそれまでですが

 

 

なんとなく Wix の方が有利さを感じました。

 

 

Google と Wix って

 

提携しているのでしょうか?

 

 

明確に記載されているわけではないので

あくまで偏見です

 

 

簡単に違和感をまとめました。

 

審査を受けてその日の内に合格(AIが判断?)

Wix とワードプレスでコード導入ガイドが違う

 

 

Google AdSense だけに囚われて

 

あなたのオリジナリティーが失われるのは

 

本末転倒でしょう。

 

 

もしも、使っているツールやサイトが原因であれば

 

ツールやサイトを変えてみるのもありかもしれません。

 

~~~~~~~

【参考と引用】

Twitter- @kuritarouxx のツイート内容

Google-AdSense ヘルプフォーラム

WIX-Wix ヘルプセンター

~~~~~~~

免責事項・著作権・個人情報ポリシーなど、

別記事「kuritarou's Officeとは?」に掲載しております。

​~~~~~~~

情報は精査してから記載しておりますが、

掲載内容に相違・解釈の乖離が見られる場合は大変お手数ですが、

掲載内容と参考を記載の上、問い合わせフォームよりお問い合わせください。